チョビひげ便り

我家の猫たちのこと、日々の出来事などをおんぼら~と綴ってます

07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »09


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --.--.-- --:--


副作用、そして・・・
feb0625.jpg

甲状腺機能亢進症の薬を間隔を開けて
3日置きに飲ませていたのですが、
やはり豆次郎の身体には合わないみたいで、
再び嘔吐・皮膚のかゆみといった副作用が
出てしまいました。
今後の処方について先生に相談したところ
一旦、薬を中止することになりました。

薬を飲み始めてから、
少しずつ体重が増えてきていただけに
う~ん、残念だなぁ。
でも、しょうがないよね。
副作用で豆次郎を苦しませたくないもの。


先週の土曜日(25日)、
豆次郎を病院へ連れて行きました。
以前から気になっていた咳の原因を
調べるために胸部レントゲンを撮ったんです。

その結果、
心臓が肥大していることがわかりました。
おそらく年齢と甲状腺機能亢進症による
肥大だろうとのこと。
先生からは、「このままにしておいたら、
突然死の可能性もある」と言われて、
かなり凹みました。
今現在、甲状腺の治療が出来ない状態なのに
心臓は大丈夫なんだろうか、とそれが心配で・・・

処方された薬はエースワーカー。
血管拡張剤で、心臓の動きが多少悪くても、
末端まで血液の循環を良くしてくれる薬です。
今後、この薬を飲ませて様子を見ていくことに
なるけど、これで症状が落ち着いてくれるといいな。
スポンサーサイト
cat's health / 2006.02.27 11:48 / TB[0] / CM[8]




:: Comment ::
管理者にだけ表示を許可する




★Gavi主さん
あたたかいお言葉、本当にありがとうございます。
年を取れば身体が衰えてくるのはしょうがないこと
だけど、なるべく豆次郎が穏やかな日々を過ごせる
ようにケアをしていきたいと思っています。
私も疲れが出ないよう体調には気をつけなくちゃね。

★うにゃちゃん
いろいろ教えてくれて、本当にありがと~。
うにゃちゃんもリボたんのことで大変なのにごめんね。
お言葉に甘えてうにゃちゃんにお願いしたよ。
リボたんの元気な姿を見たら、希望が沸いてきた。
きっと豆次郎も元気になるよね。
お手数をおかけするけど、宜しくお願いします。

★uutaroさん
あたたかいお言葉、本当にありがとうございます。
大切な家族の一員だから、たとえどんなことが
あってもそれを受け止めて、精一杯のことをして
あげたい、と。私だけじゃなくて、きっとみなさん
もそうだと思います。
いろいろ迷ったりもすることもありますが、
豆次郎にベストな対処法を見つけられるよう
頑張っていきます。
Daisy | URL | 2006/03/01 12:33 [編集]



★トノママさん
あたたかいお言葉、本当にありがとうございます。
副作用が出ないようにと願っていたのですが、
やっぱり薬が強すぎたみたいで・・・
身体を治すための薬なのに、それで具合が悪く
なってしまったら意味がないですよね。
豆次郎だって辛いだろうし。
今後も豆次郎の状態を見続けなければなりませんが、
私も根詰めずにやっていこうと思います。

★mikumoさん
あたたかいお言葉、本当にありがとうございます。
せっかく甲状腺の治療を始めたばかりなのに、
副作用のせいで中止になってしまいました。
これ以上、豆次郎の甲状腺の症状が悪くならない
ように、試せるものは何でも試してみようと
思っています。

★ribonnonekoさん
あたたかいお言葉、本当にありがとうございます。
甲状腺の病気のせいで心臓が肥大しているのに、
その根本の治療ができないのは辛いところです。
薬が使えなくなった今、少しでも症状が抑えられ
るようにサプリなどを与えてみようかなと思っています。
Daisy | URL | 2006/03/01 12:31 [編集]



次から次へと豆次郎さん、色々ですね。。
心配事が多くて大変だと思いますが
気をしっかり持ってくださいね
陰ながら応援しております

ribonnoneko | URL | 2006/02/28 17:49 [編集]



豆太郎君の写真を見てると。。。痛々しさが伝わります。
豆太郎君にあう薬が見つかるといいですね。
応援しています。


mikumo | URL | 2006/02/28 11:36 [編集]



豆次郎くん副作用がでちゃったんですね。
それぞれの固体によって、影響が違ってくるのって大変ですよね…。小さな身体への負担を考えるのも、確かに辛いですし。
毎日の症状をチェックされるのも大変だろうと思いますが、豆次郎くんきっと元気になれるから、Daisyさんも無理しすぎないようにがんばってくださいね。
早く二人が楽に生活できるように、応援してますね。
トノママ | URL | 2006/02/28 08:44 [編集]



Daisyさんの献身的なお世話には、ホント頭が下がります。
自分が同じ立場になった時に、はたして同じ事をしてあげられるか?と。。
でも、この時代、色んな情報を駆使すれば、猫さんにちょっとでも楽な生活をおくってもらうことができそうですよね。

病気のお世話する時に一番辛いのは、「模索」する時ですよね。
この方法が確実・・っていうのがわかっていれば迷わず突き進めるんですが。
それまでに猫さんにかかる負担を考えると、いろんな方法を試すのに躊躇してしまったりします。

Daisyさん、応援してますよ。 
uutaro | URL | 2006/02/28 08:25 [編集]



Daisyちゃん、メールしたよ~。心臓のレメディ、サプリはいっぱいあるよ~。だから元気を出して・・・・。
リボたんがこれですごい元気になってきたの。。
もちろん、普通の病院のお薬と合わせてだけど・・・。

豆ちゃん、絶対によくなるから頑張ろうね!
リボたんと応援してるからね~!
Daisyちゃんも辛いと思うけど元気だして頑張って!
うにゃにゃ | URL | 2006/02/27 22:18 [編集]



Daisyさんも豆次郎くんも辛いと思いますが、がんばりすぎずにがんばってくださいね。豆次郎くん16歳までがんばれたんだもん。ゆっくりね。
たいしたこと言えなくてごめんなさい・・・

Gavi主 | URL | 2006/02/27 19:54 [編集]



 + 


プロフィール

Daisy

Author:Daisy
のんびり更新中
※スパム対策のためコメントを
承認制にしています。コメントが
表示されるまで少し時間がかか
ります。

豆次郎:18歳
美月:11歳
静流:10歳
★茶太郎:享年8歳
★永三郎:享年16歳


糖尿病&甲状腺機能亢進症&
心臓肥大


迷子猫


大阪府堺市内において
迷子と思われる猫ちゃんが保護
されています。お心あたりのある
方はトノママさんにご連絡下さい


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


Blog People


members




豆次郎:No.107


里親募集


愛希ちゃんの飼い主さまを募集
in 九州



* Designed by cadet; * -----【Login】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。