チョビひげ便り

我家の猫たちのこと、日々の出来事などをおんぼら~と綴ってます

05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »07


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --.--.-- --:--


やっぱ好っきやねん
昨日、茶太郎に会いました。

と言っても、正確には生前、病院で撮影された
ビデオの中で・・・なんだけどね。
病院の待合室にはTVが設置されていて、
先生んちの子たちや患畜さんを撮影したビデオが
流されているの。

豆次郎の処方食を買いに行って、
待合室で待っている間、
何気にそのビデオを見ていたのですが、
とある画面に切り替わった時、
映し出された茶トラの子に目が釘付け。

あっ、あれはもしかしたら・・・
目を凝らして画面をよ~く見ると、やっぱりそう。
間違いなく、うちの茶太郎だよ~~。
そう言えば、ビデオに撮って貰ったことがあったっけ。

TVに駈け寄り、ジッと茶太郎を見つめる私
茶太郎は診察台の上でキャリーに入ったまま、
先生に喉を撫でられてとっても気持ち良さそうにしている。
そんな茶太郎の姿を見ていたら、ちょっと目がウルウル。
もっと長生きしてほしかったな・・・

ほんの数十秒だったけど、
生きている頃の姿を見ることができて、
すっごく嬉しかったです。

もうすぐ茶太郎の命日(6月25日)
神様が粋なはからいをしてくれて、
私に会わせてくれたのかな。

jun0605.jpg

ちゃ~ちゃん、虹の橋で元気にしていますか?
そっちに行ってからもう10年だね
そろそろ我家に帰って来てよ・・・ねっ
スポンサーサイト
猫日和 / 2006.06.09 17:18 / TB[0] / CM[14]




:: Comment ::
管理者にだけ表示を許可する




★Gavi主さん
この写真、お気に入りなんです。
茶太郎の可愛らしさが全面に出ているから←親バカ(笑)
安心しきってる寝顔が可愛い~~。
Gaviちゃんの威嚇している姿、見応えあるだろうなぁ。
悪ギツネさんと対決している時のGaviちゃん、
迫力満点だったもの(^^)

★Meguさん
私のところでもサンプルを貰えることがあります。
糖尿病の処方食を買ってた時に
時々、おまけで貰ってました。

もうすぐ帰るから待っててねという
茶太郎からのメッセージだったのかな。
うん、きっとそうね(^^)
Daisy | URL | 2006/06/11 15:50 [編集]



★ヨシユキさん
茶太郎、虹の橋からちょっと戻ってきて
私にスリスリしてくれたと思います。
僕はここにいるよって
いっぱいスリスリ、スリスリ。

神様から生まれ変わるようにと
言われているかもしれませんね(^^)

★Marieさん
ビデオ、本当に偶然だったんだけど、
茶太郎からのメッセージだと思って、
食い入るように画面を見つめてました。

寝顔なんだけど、ちょっと笑っているようにも見えませんか?
むふふふ、すっごく可愛いでしょう~。
でも実物はもっと可愛かったんですよ~。←親バカ~ン。
Marieさんにもチューしてもらいたかったなぁ(^^)
Daisy | URL | 2006/06/11 15:48 [編集]



★うにゃちゃん
うん、私もそう思う。
私が来ている時に茶太郎のビデオが流れるなんて、
こんな偶然、万にひとつだもんね。
茶太郎に会えて、涙が出るくらい嬉しかったよん。
茶太郎はFIVだったの。
猫生の半分は闘病生活だったけど、
茶太郎はよく頑張っていたよ。

茶太郎は私のことサザエだって思ってないも~ん(笑)

★nyagoさん
ビデオは流れている時とそうでない時があるんです。
ビデオも何本かあって、毎回、同じものが流れて
いるとは限らないの。
だから茶太郎が映る確率は低いし、
ましてそれを私が見る確率はもっと低くなるわけで・・・
もうすぐ会えるからねっていう
茶太郎のメッセージだと思って待っていよう(^^)
Daisy | URL | 2006/06/11 15:47 [編集]



★ひろみ姫さん
こんな偶然、ないですものね。
10年目を迎えた節目に私に
メッセージを送ってくれたんだろうなぁ。
メッセージを受け取った私を見て
茶太郎も喜んでくれているかな。

Nさんに保護されて、ようやくこれからと言う時に
天に召されてしまって・・・
保護されたNさんやひろみ姫さんのお気持ちを思うと、
本当に胸が痛みます。
でも、お二人とも仔猫ちゃんのために一生懸命、
頑張っていらっしゃったんですもの。
その気持ちは仔猫ちゃんにも伝わっていると思います。
短い猫生だったかもしれないけど、
幸せだったよって感謝していますよ。
申し訳ないなんて、そんなこと全然、ないです。
どうぞ気になさらないで下さいね。

仔猫ちゃん、茶太郎に思いっきり甘えてね。
茶太郎、しっかりお世話するんだよ。任せたからね。
Daisy | URL | 2006/06/11 15:46 [編集]



★uutaroさん
まさか茶太郎に会えるなんて思っても
いなかったので、この偶然にはびっくりです。
だって確率はすんごく低いんですもの。
「そろそろ転生して、戻るからよろしくな」
というメッセージに違いありません。

茶太郎が帰ってくることを
豆次郎たちにもしっかり言い聞かせておかなくちゃ。
これが一番の問題だったりして・・・(苦笑)

★弟くん
あっ、その子は茶太郎じゃないわ。
茶太郎の前にいた才蔵。
茶太郎は母がばーちゃんに頼んで飼って
もらえるようになったのよ。
二階から降ろさないという条件でね。
Daisy | URL | 2006/06/11 15:45 [編集]



ちゃーは、思い出深いよね。
記憶が薄らいでいるけど、ばーちゃんが生きていたときに、猫の毛がのどに入り、咳き込むから「猫を飼うのをを禁止」されてたっけ・・。
それを自分のねーちゃんは無視して、2階で隔離して黙って飼っていたよねー(^^)
懐かしい思い出だ。若かりし頃。
弟。 | URL | 2006/06/10 13:58 [編集]



10年経っても、チラっと見ただけで我が子だと見分けてもらえた
茶太郎さん、幸せですね。
いつでも帰ってきてくれても良いように準備万端整えて
待っていましょうね~。
uutaro | URL | 2006/06/10 08:08 [編集]



茶太郎くん、きっと一生懸命神様にお願いして、
Daisyさんにメッセージを送ってくれたんだと思いますよ。
「お母さん、ありがとう。
 僕はこんなに幸せだったよ。
 豆ちゃんのことも僕が神様に良くなるようにお願いしておくから、
 だからあまり心配しないで、元気なお母さんでいてね。」
きっときっと、そう言ってくれてたんじゃないかなって思うんです。

ところで、話は変わりますが、悲しいお知らせです。
うりちゃんの元飼い主であるNさんが保護されたチビ猫ちゃんが、
昨日の早朝に虹の橋を渡りました…。
急なことで正直、ショックから立ち直れません。
Daisyさんにもご協力いただいたのに、
こんなことになってしまい申し訳ない気持ちでいっぱいです。

茶太郎くん、もうすぐそっちへお友達が行くよ。
まだまだ生まれて間もない赤ちゃんだから、どうか仲良くしてあげてね。
ひろみ姫 | URL | 2006/06/10 06:02 [編集]



もうすぐ生まれ変わって帰ってくるよ
間違わないでちゃんと迎えてねって言ってる気がします。
そんな偶然なかなかないですよ。
出会いはもうすぐだと思うです♪
nyago | URL | 2006/06/10 04:09 [編集]



それは嬉しくなっちゃうよねぇ~♪生きてるちゃ~ちゃんにあえて・・・・。きっと神様が10年目にDaisyちゃんに会わせに連れて来てくれたんだよ~。今、僕は虹の橋でとっても幸せに暮らしてるんだよ~!って・・・・。
ちゃ~ちゃんは享年たったの8歳だったんだ・・・。
何の病気で・・・・?
きっとちゃ~ちゃんは天国から豆ちゃんのことを応援してるよ。僕の分まで頑張れよ~って!
いつもいつもDaisyちゃんたちを見守っているんだろうね!
あ、お母さんたらまたサザエやってるよ~。しょうがないなぁって・・・(笑)
うにゃにゃ | URL | 2006/06/10 02:32 [編集]



ちょうど10年目の命日が近づいて、ビデオと一緒にDaisyさんに会いに来たのかも知れませんね。

お花模様のクッションの上で幸せそうにねている茶太郎くん、めっちゃかわいい!あんな顔して眠っていたら、もう愛しくってブチュッってしまくっちゃうね~!

こうやっていつも思ってくれてて、ブログに書いてくれて、ちゃーちゃん、きっと喜んでいるね。
Marie | URL | 2006/06/10 00:54 [編集]



茶太郎ちゃんにスリスリされたら
うれしいだろうなぁ
スリスリしましたか?なんかそんな感じが・・・

神様が連れてきてくれるといいですね~
ヨシユキ | URL | 2006/06/09 21:54 [編集]



こんにちは~(o^∇^o)ノ
動物病院によってはいろんなサービス(?)があるんですね。
うちのほうでは療法食サンプルをくれるところがあります。

茶太郎チャンが「そろそろ帰るよ」って、
もしかしたら画面を通して伝えにきたのかも??
またステキな出会いやめぐり合わせがあるといいですね
Megu | URL | 2006/06/09 20:32 [編集]



茶太郎くん、キモチよさそう♪
患畜さんのビデオずっととっておいてくれてるんですね♪いいなぁ♪
・・・でも、ビー助だったらフゥー!シャァッ!って騒ぐから待合室に流せないような気がする(^^;)
茶太郎君、おっとり優しい茶トラにゃんこちゃんだったんですね♪
Gavi主 | URL | 2006/06/09 19:25 [編集]



 + 


プロフィール

Daisy

Author:Daisy
のんびり更新中
※スパム対策のためコメントを
承認制にしています。コメントが
表示されるまで少し時間がかか
ります。

豆次郎:18歳
美月:11歳
静流:10歳
★茶太郎:享年8歳
★永三郎:享年16歳


糖尿病&甲状腺機能亢進症&
心臓肥大


迷子猫


大阪府堺市内において
迷子と思われる猫ちゃんが保護
されています。お心あたりのある
方はトノママさんにご連絡下さい


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


Blog People


members




豆次郎:No.107


里親募集


愛希ちゃんの飼い主さまを募集
in 九州



* Designed by cadet; * -----【Login】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。