チョビひげ便り

我家の猫たちのこと、日々の出来事などをおんぼら~と綴ってます

08 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »10


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --.--.-- --:--


再び血液検査
昨日、静流を病院へ連れて行き、
再度、血液検査をしてもらいました。

検査の結果、血糖値は162でした。
前回の時より数値が下がっている。良かった~。
現段階ではインスリンを打つ必要なし。
このまま様子を見ながら、
2週間後にまた血液検査をします。

先週の金曜日(5日)以降、
糖は出ていませんが、尿検査も続行。
週2回、要チェックです。

jan0710.jpg

今回、病院へ行く前に
ちょっとしたハプニングがありました。


キャリーに入れるために
コタツの中に隠れている静流を
引っ張り出し、持ち上げた時のことです。

な、なんと、あろうことか、
静流ったらお漏らししちゃったんですよ~。
盛大にジョジョジョーーッと。
あわわわっ、やめられない止まらない。

あまりにも突然だったので、成す術もなく、
そのまんま垂れ流し・・・
テーブルや掛け布団はオシッコまみれ。
強烈なアンモニア臭が鼻をつき、
臭い、臭い、くちゃ~~い。

これまで通院途中のキャリーの中で
お漏らししたことはあったけど、
今回のようなことは初めてです。
よっぽど怖かったのねぇ。

し~ちゃん、
お漏らしは今回限りにしてね。
スポンサーサイト
cat's health / 2007.01.12 17:53 / TB[0] / CM[10]




:: Comment ::
管理者にだけ表示を許可する




★Gaviちゃん
ありがとう~。
数値が随分、下がってくれて嬉しいにゃん。
あたし、病院はだ~い嫌い。
知らない人に身体を触られて、
お注射されたり、お薬を塗られたりするんだもん。
お漏らししちゃったのは悪かったにゃぁって思うけど、
自分ではどうしようもなかったの。
お口が痛くなくなれば、病院へ行く回数も減るから
あたし頑張るね~。
Daisy | URL | 2007/01/16 18:10 [編集]



★mikumonさん
ありがとうございます。
尿に糖が出ていなかったので、
たぶん大丈夫だろうなぁとは思っていたのですが、
実際、かなり下がってくれていたのでホッとひと安心。
お漏らし、びっくりしましたよ~。
ビビリが極度に達して、やっちゃったんでしょうね。
はぁ~~・・・
Daisy | URL | 2007/01/16 18:10 [編集]



★uutaroさん
ありがとうございます。
数値が下がってくれて、ホッとしました。
静流も悪気があったわけじゃないので、
お漏らししちゃったのを見ても、しょうがないなぁ、と。
前回、採決の時に物凄くビビッていたので、
その時のことがトラウマになっているのかもしれません。
病院=怖い、痛いの図式が静流の頭にインプット。
臆病な性格の子を病院に連れて行くのは大変です(^^;
Daisy | URL | 2007/01/16 18:09 [編集]



★みくの母さん
今年もどうぞよろしくお願いします。
去年の12月からなんだかんだと慌しかったのですが、
おかげさまで今はみんな順調です。
静流のお漏らし事件はさすがにびっくりしました(笑)
おーちゃんも豆次郎と同じ年なのですね。
年を重ねれば、いろいろ心配ごとも出てきますが、
ご長寿目指して、一緒に頑張りましょう。
にゃんずにはまだまだ長生きしてもらいたいです(^^)
あのCMが流れるたびにTVに釘付けです。
ミッチーにぴったりな役柄だと思います(笑)
Daisy | URL | 2007/01/16 18:09 [編集]



★うにゃちゃん
入院・インスリンを打たずに済んで安心したよ~。
ビビリの静流、まさかうちでお漏らしするなんてぇ。
捕まえている静流を離すわけにはいかないので、
私はただ突っ立ているだけ。
アタフタしている母の様子を見て、
ちょっとふきだしてしまったよ(^^;

ああっ、リボたんも・・・
しかも両方やっちゃったのね。
うにゃちゃん、後片付けが大変だったね。お疲れさま。
でも、本人がやろうと思ってやているわけじゃないから、
叱ることはできないよね。
Daisy | URL | 2007/01/16 18:09 [編集]



ありゃりゃ~、しーちゃん、よっぽど怖かったのかなぁ。。可哀想に。。。。、
でも入院することにならなくてよかったね。
きっとこれからはもう大丈夫だよ。きっと!

家もね、たま~に点滴、入れるスピードが速すぎるのか
リボたんが動けなくなってしまうことがあるの。
その時は悲惨でね~、おねしょだったらまだいいんだけどね、
先週、何と、帰ってきたらベッドの上でまずうん●を
びちょびちょ~~!目の前でだから慌てて片付けて
シーツから全部、洗ってやっと乾かして元に戻した途端に
今度はおしっこをすごい勢いでやられてもう泣いたわ。

まあ、リボたんに罪はないんだけど・・・・ねぇ。。
うにゃにゃ | URL | 2007/01/16 13:11 [編集]



こんにちは。今年は初めてのコメントです。今年もよろしくお願いします。静流ちゃんも、永三郎ちゃんもそして、Daisyさんも体調が心配ですが、その後いかがですか?うちのおーちゃんは考えたら、推定なのですが豆ちゃんと同じ年です。昨年9月にみくが虹の橋に行ってから落ち着かないおーちゃんですが、なんとか頑張っています。おーちゃんも病院嫌いで、通院時、吐いたり、ウンチまでもらしたことがあります。お察しします!!
こちらで、かなりの猫が保護されているのを拝見すると悩むのですが、おーちゃんのことを考えると里親に踏み切れません。でも、なにかすこしでも手伝えないか、と思います。
ところで、車のCMのミッチーかっこよいですね。まさに白馬の王子様。見るたび、Daisyさんを思います。では、皆様、よい一年になりますように。
みくの母 | URL | 2007/01/14 21:41 [編集]



普段の時にされると叱ってしまいそうですが、
今回は怒るに怒れませんですねぇ。(^^ゞ
病院、猫さんにとったら、良いことをしてもらえる場所って
認識が無いですもんね。
でも、身体が辛すぎたらそんな抵抗(?)もできませんもの。
数値が下がって良かった。 この調子で頑張ってネ、静流さん!
Daisyさんも、お洗濯お疲れ様です~。
uutaro | URL | 2007/01/14 08:49 [編集]



ありゃりゃ。。。よほど、恐いのね~
でも、数値が下がって本当に良かった~
インスリンも打たなくて本当に良かった~

mikumon | URL | 2007/01/13 13:08 [編集]



静流ねぇちゃん、検査の値よくなっててよかったね!(=^-^=)b
100近く下がるなんてがんばったんだね♪
そっかぁ・・・静流ねぇちゃん、確か前からお医者さんだぁい嫌いだったもんね・・・(=T^T=)
前回検査で血もとられたからよけいコワクなっちったのかもしれないね・・・アタシも採血だぁい嫌いだもん(=T^T=)
静流ねぇちゃん、Daisyおねえちゃん、がんばってお医者さんあんまし行かなくていいように元気になるにゃっ!
Gavi | URL | 2007/01/12 20:32 [編集]



 + 


プロフィール

Daisy

Author:Daisy
のんびり更新中
※スパム対策のためコメントを
承認制にしています。コメントが
表示されるまで少し時間がかか
ります。

豆次郎:18歳
美月:11歳
静流:10歳
★茶太郎:享年8歳
★永三郎:享年16歳


糖尿病&甲状腺機能亢進症&
心臓肥大


迷子猫


大阪府堺市内において
迷子と思われる猫ちゃんが保護
されています。お心あたりのある
方はトノママさんにご連絡下さい


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


Blog People


members




豆次郎:No.107


里親募集


愛希ちゃんの飼い主さまを募集
in 九州



* Designed by cadet; * -----【Login】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。